桜咲き誇り、太陽がまぶしい季節。

長い冬が終わり、樹花が新しい生命を芽吹かせています。

幸せですね。

さて、これからのスキンケアの大きなテーマは「紫外線対策」です。

光老化は肌老化の8割

10代、20代は日焼けをしても代謝が活発なので、日焼け肌も素早く剥がれ落ちて、シミになんかなりませんでした。

30代を越え、肌の新陳代謝が落ちてくると途端に肌はくすみがち、シミっぽくなります。

年齢とともに、肌は日焼けのダメージを色濃く、残してしまうようになります。

肌の老化原因を見ていくと、なんと紫外線による老化作用が、全体の8割!

恐ろしい老化原因です。

 

 

紫外線A波は真皮層を歪ませ、乾燥とシワに。紫外線B波は表皮を焼いて、クスミとシミに。

大きく影響を受けます。

「一生のうちにどれだけ紫外線を防いだか」で、その人の肌の老化が決まると言っても過言ではありません。

 

日焼け対策、いよいよ本番!

日焼け対策、いよいよ本番! その1

日焼け対策、いよいよ本番! その2

日焼け対策、いよいよ本番! その3

日焼け対策、いよいよ本番! その4

 

よかったらシェアください

赤ら顔のスキンケアを真剣に

赤ら顔は病気ではありません。怖いレーザー手術や習慣性のある敏感肌用スキンケアをする必要はありません。 肌を健康にするのはスキンケアの役割。ぜひ、ご一読くださいませ。