【質問3/7】敏感肌がひどくてオシャレ女子のようなスキンケアができません。

敏感肌,アレルギー,スキンケア

雑誌に書いてあるような、美容液、化粧水、クリームとスキンケアができません。

スキンケアを変えると、いつも肌がかぶれて皮膚がめくれてしまいます。

つるつるすべすべの素肌に憧れています。イナータスは合うでしょうか?

アレルギーのある無しを確かめて貰えます

ご自身に合ったスキンケアが見つからない、ということですね。

化粧品、スキンケアが合わない、という場合、アルコール類の入っているスキンケア化粧品が合わない、という方もいらっしゃいます。

特定の成分がお肌と合わない、ということがあるんです。

「何が原因なのか、知りたい」

という場合には、皮膚科専門医でスキンケアのパッチテストを受けると良いです。

アレルギーや反応のでやすい成分を見つけることができます。

スキンケアを変えて3週間くらいは肌が不安定

また、スキンケア成分にアレルギーがない場合でも、ブランドチェンジして3週間くらいは、なんとなく肌が落ち着かない状態になります。

これは、前のスキンケアと今使うスキンケアとどうしても重なって、不安定になります。

赤みやかゆみなどが出る場合もあります。

例えば、角層の剥がれが早くして、肌のくすみのない肌にしたがるスキンケア設計思想もあれば、角層の保護を重視し、肌荒れを起こさせないようなスキンケア設計思想もあります。

用途、年齢によって設計図が違い、内容成分が違います。

その結果、混ざり合う期間というのは、このように肌が不安定になることがあります。

この期間を越えると自然と落ち着くことが多いです。

使い始めは量を減らして、慣らし運転。敏感肌ならなおのこと、少ない量でスキンケア

素肌美エールでもスキンケアをチェンジしていただく場合、初めは慣らし運転をしてもらいます。

お客様の肌、肌質を見極めながら、「問題出そうだな」という時は、規定の量よりも、少なめで使い始めて貰います。

そして1週間、2週間と続けていただくうちに、量を規定まで増やしていきます。

素肌美エールで取り扱うイナータス・スキンケアは、非常に肌の活性を高めるタイプで使えば使うほど、ツルツルピカピカしてくる事が分かっていただけますが、力がある分、最初はお肌を慣らすように、使っていただく事もあります。

敏感肌の方の場合、以前お使いのスキンケア化粧品が、「敏感肌用化粧品」、「医薬部外品」など薬が入っているものをお使いのことがあります。

これらは微量ながらステロイドが入っていることがあるので、特に注意が必要です。

ファンデーションのいらない素肌美を育てるイナータススキンケア

素肌美エールの目標は、お客様の肌をファンデーションで隠さなくても良いくらい透明感のある素肌美に育てることです。

ファンデーションのお化粧って、若い内は楽しいですが年齢と共に、「シミを隠す」、「シワを隠す」という隠す方向に変わるタイミングがあります。

そういうのって悲しいではないですか。

隠さなくても良い素肌を取り戻して頂きます!

敏感肌、アレルギー肌で良いスキンケアが分からない、という方は一度、ご相談ください。

 

素肌美エールのホホバ油「オアシス」は、肌が落ち着かない、敏感肌の心配がある方にピッタリです。

お試しください。

オアシスについてはこちらをクリック

ホホバ油,オーガニック

よかったらシェアください

赤ら顔のスキンケアを真剣に

赤ら顔は病気ではありません。怖いレーザー手術や習慣性のある敏感肌用スキンケアをする必要はありません。 肌を健康にするのはスキンケアの役割。ぜひ、ご一読くださいませ。