正しい洗顔方法があります。

お肌の汚れを安全に落として、不必要に老化させない、むしろ若々しくしていく洗い方。

そのお肌の汚れは、2種類あります。

あぶら汚れと、チリ汚れ。

この2つの汚れを落とすことが、洗顔の目的です。

 

1つ目の、あぶら汚れ。

毛穴から出てくる、いわゆる皮脂汚れ。

それとメイク物の油、化粧品の油汚れ。

あぶら汚れは、クレンジングオイルの油で浮かし溶かして汚れを落とします。

 

2つ目の、チリ汚れ。

垢(あか)、花粉、PM2.5に代表される大気中のチリなどの物理的な汚れです。

これらは、肌に突き刺さっていることがあり、お肌の刺激物です。

こすってはいけません。

洗顔フォームで浮かして吸い出します。

 

この2つの汚れを安全に落とすことが正しい洗顔方法の基本です。

 

明日は、この正しい洗顔方法のやり方です。

よかったらシェアください

赤ら顔のスキンケアを真剣に

赤ら顔は病気ではありません。怖いレーザー手術や習慣性のある敏感肌用スキンケアをする必要はありません。 肌を健康にするのはスキンケアの役割。ぜひ、ご一読くださいませ。