油 酸化 過酸化脂質 シミ

私も大好きなポテトチップス。

このポテトチップスも開封後、1時間もすると油が酸化してしまいます。

 

この油の酸化、とっても悪いやつなんですよ。

 

ポテトチップスの油が酸化すると過酸化脂質となります。

非常に刺激が強い物質となり、食べ物だとお腹が荒れる原因にもなります。

開封後時間のたった古いポテトチップスって、危険でしょ。

 

このことが化粧品の油でも起こります。

一般的なメイク化粧品、ファンデーションにはミネラル油が使われています。

これも肌に塗布後、3〜4時間で酸化します。

 

酸化がどんどん進むと、「過酸化脂質」という凶暴な物質になるのです。

 

これは肌への刺激物。

肌が油焼けします。

 

油焼けは怖いですよ。

 

シミやソバカスになります。

この油焼けで出来たシミは、紫色っぽく、グレーっぽいシミになります。

日焼けで出来るシミは茶系のシミ。色素沈着です。

 

だからひと目でわかります。

 

化粧品の酸化油で出来たシミ、ソバカスは言ってみれば皮膚の火傷です。

40代の方に多いように感じます。

 

もし化粧品油の油焼けで出来たシミをケアしたい場合は、お電話かメールにてご相談くださいませ。

webmaster@suhadabi.co.jp

よかったらシェアください

赤ら顔のスキンケアを真剣に

赤ら顔は病気ではありません。怖いレーザー手術や習慣性のある敏感肌用スキンケアをする必要はありません。 肌を健康にするのはスキンケアの役割。ぜひ、ご一読くださいませ。