顔から汗が出ない恐怖

 

テレビのファンデーションのCM、怖いですね。

「毛穴の開きをミクロのファンデーションでカバー」とか、穴を埋めて滑らかにする、という発想です。

肌の赤信号を「信号無視」して、どうなっちゃうんでしょうか。

毛穴にどんどんゴミを詰め込んで見えないフリをするなんて怖いです。

顔から汗が出ない、と言われる方もありますが、人間の健康な肌の仕組みではあり得ない危険信号です。

皮膚呼吸出来ない肌は、新陳代謝出来ません。肌はくすみ、シミは排出出来ずどんどん濃くなり、ハリも失われていきます。

それをまた、ファンデーションを塗ることで隠していくなんて、健康肌になんて絶対なれません。

肌が病気になってしまいます。

 

毛穴の開きについて続きは明日

よかったらシェアください

赤ら顔のスキンケアを真剣に

赤ら顔は病気ではありません。怖いレーザー手術や習慣性のある敏感肌用スキンケアをする必要はありません。 肌を健康にするのはスキンケアの役割。ぜひ、ご一読くださいませ。