キャピキシル配合シャンプー

男性に薄毛が多い理由と女性が薄毛になる理由は違う

From 新田英博

 

アラサー、アラフォー、アラフィフの皆様。髪、元気ですか?

男性と女性、薄毛で悩むのは圧倒的に男性が多いです。

男性と女性のこの性差は、極めて簡単な理由で、薄毛と男性ホルモンは如実に関係しているからです。

男性型脱毛症(AGA)のスイッチ、5αリダクターゼは男性ホルモン酵素です。

古代でも、あの有名なヒポクラテスは、去勢したペルシア人にハゲがいなかった、と研究した歴史があります。

ひとつには男性ホルモンの過剰な反応が、薄毛・脱毛のスイッチとなるようです。

びっくりですよね。

ひげや体毛の濃い男性の方ほど、頭頂部の薄毛に悩まされるというのは、みなさんの周りでもうなずけませんか?

男性型脱毛症(AGA)は、男性ホルモン過剰な方のほうが多いようです。

このAGAのスイッチを押さないことが大切です。

 

究極の選択。髪で男性、辞めますか?

 

あのテレビCMで有名な発毛剤の成分、ミノキシジル。

いまだかつてない発毛力で、医薬品として発売され、世界的なベストセラーとなっています。

元々は、高血圧の薬。血管拡張の薬効がどうしたことか、発毛に繋がりました。

あのバイアグラも、元々は血管拡張の薬でしたよね。

しかしこのミノキシジルは、女性には厳禁。

副作用が怖いんですね。

男性でも、怖い副作用としてED! インポテンツです。

他にも肝機能の低下、腎機能の低下、循環器系の低下などが報告されています。

男性機能の低下だけでなく、健康に生きていく大切な身体を損なう危険性もあるのです。

髪で男性、辞めますか?人間、辞めますか?

というくらい、副作用については知っておいて損はありません。

 

あの発毛剤の3倍の効果!キャピキシル成分配合シャンプー

 

副作用がないことから、医薬品ではなく化粧品として登場した、世界的な育毛剤成分「キャピキシル」

ひと足先に商品化された、カナダ、アメリカ、フランスでは大きなブームとなっております。

キャピキシル配合

キャピキシルとは、2つの有効成分の合成体。

アセチルテトラペプチド−3、そしてアカツメクサ花エキスの2つが主成分。

アセチルテトラペプチド−3は、4種のアミノ酸から構成されたペプチドの一種で細胞の修復力を高める成分。

死滅してしまった毛根の復活を助け、毛髪の成長に働きかけます。

アカツメクサ花エキスは、女性ホルモンに作用するイソフラボンを豊富に含み、中でもビオニカンAは男性型脱毛症(AGA)の原因となる5αリダクターゼ酵素の働きを阻害し、育毛への効果が期待できます。

この2つの成分の総称が、キャピキシル。

男性の薄毛の原因、AGAの発現を抑制し、女性ホルモン作用の期待できるイソフラボンが豊富。

これは簡単に言えば、抜け毛の原因を抑え、育毛を助ける、言わば、守りながら攻める成分、それがキャピキシルなんです。

抜けなければ、減りません。

そして毛量が増えれば、フサフサになるわけです。

こうしたことから、キャピキシルはあの発毛剤の3倍の効果があるとレポートされています。

この有効成分キャピキシルがなんといっても素晴らしいのは、その安全性。

血圧の乱高下、心臓への負担、肝機能・腎機能・循環器の負担、そして勃起不全などの副作用とはまったく無縁。

男性でも、そして女性でも、安全に安心してお使い頂ける育毛成分なのです。

なのに効果が3倍なんて、嬉しいですよね。

このキャピキシルを日本で初めてシャンプーに配合しました。

この素晴らしい有効成分キャピキシルを、毎日の洗髪という習慣で自然にナチュラルに添加できるのが素晴らしいのです。

なかなか男性の方は、美容の手間をちゃんとかけられる方が少ないのです。

せっかくお買上いただいても、手間がかかると買っただけで満足してしまって、続かない。こういうことがあります。

シャンプーにキャピキシルを配合したので、毎日の洗髪で自然と育毛することが出来るのです。

簡単、そして続けられる、それがキャピキシル配合シャンプーです。

 

キャピキシル配合シャンプー、こんな方に使って欲しい

 

頭頂部の気になる方

ボリュームがなくセットしにくい方

男性ホルモンが濃い方

薄毛が気になり始めた方

 

育毛効果に優れるキャピキシル配合。

このキャピキシルは、攻めと守りの育毛バランスがとにかく優れているのが特徴です。

 

今ある毛を抜けさせない。守る力が、キャピキシルの中の「アカツメクサ花エキス」

男性型脱毛症(AGA)のスイッチ、5αリダクターゼの動きを阻害。

守る力が違います。

 

未来の毛根に働きかける。攻める力が、キャピキシルの中の「アセチルテトラペプチド-3」

死滅してしまった毛根の復活を助けるのです。

 

守りと攻めを一体化した育毛成分、キャピキシル。

世界が驚いたこの成分、ぜひお使いください!

 

180日は続けて欲しい、育毛の新習慣を根付かせるために

 

育毛は1日でなりません。

日々のお手入れが花開くのは、およそ半年。

皮膚細胞、そして頭皮細胞、髪が順番に順番に生まれ変わり、生え変わりをしていくサイクルがあります。

その目安として半年、180日をかけての育毛とお考えください。

 

inn-roseshpキャピキシル配合イナータスローズシャンプーの購入はこちら

6,080円/300g

 

短髪の男性が毎日1回洗髪して、およそ1ヶ月〜1ヶ月半。

長髪の女性の場合でおよそ1ヶ月くらいを目安にご使用いただけます。

 

 

またせっかく良いシャンプーを使っても、大切なのはその使い方。

髪の正しい洗い方をしないと、抜ける毛のほうが多くなってしまいます。

洗い方って大事なんです。こちらも御覧ください。

洗髪,髪の正しい洗い方

 

キャピキシル配合の育毛シャンプー「イナータスローズシャンプー」はこちらをクリック

 

 

 

 

赤ら顔のスキンケアを真剣に

赤ら顔は病気ではありません。怖いレーザー手術や習慣性のある敏感肌用スキンケアをする必要はありません。 肌を健康にするのはスキンケアの役割。ぜひ、ご一読くださいませ。