グリコール酸は危ない

 

「グリコール酸を3.6%より多く含有する化粧品」の販売を禁ずる通達がAmazonで出ました。

 

グリコール酸を3.6%より多く含有する化粧品

これはピーリング化粧品に含まれる成分の濃度の問題です。

 

皮膚を化学薬品溶液で溶かすことにより、角質が剥げ落ちます。

これにより、ツルツルの肌になる、というのがこれらピーリング化粧品のセールストークです。

 

が、絶対にやってはいけません。

目に入れば失明の危険。

そして角質を削れば、雑菌にやられ、超敏感肌になって真っ赤な素肌になってしまうことでしょう。

このピーリングという美容法はヨーロッパ人、白人種の美容法。

寒くて肌の角質が厚いために、溶かすという美容法なのです。

 

日本人のような黄色人種は、気候的に湿潤のため、角層も薄く、柔軟な肌。

なので、もろに溶けて、皮膚がケロイドになってしまうことになります。

 

絶対に近付かないでくださいね。

一般の人がやるべき美容法ではありません。

 

エールにもピーリングで敏感肌になってしまった方がいらっしゃいます。

ほんとに回復に時間がかかります。

子供さん、お嬢さんにもいらっしゃいます。ニキビに良いとか言って、やられてるんですね。

絶対に、自分のお子さんにピーリング、やらせてはいけませんよ。

本当にダメです。

 

 

よかったらシェアください

赤ら顔のスキンケアを真剣に

赤ら顔は病気ではありません。怖いレーザー手術や習慣性のある敏感肌用スキンケアをする必要はありません。 肌を健康にするのはスキンケアの役割。ぜひ、ご一読くださいませ。