日焼け荒れは、紫外線だけじゃない

7月の日差しは強い。

梅雨明けの雲の切れ目から刺すような日差し。

その紫外線は、1年を通して一番強い紫外線量となります。

 

怖いですね〜。

しかし、今日のポイントは紫外線の害ではありません。

 

お顔のイヤなソバカス。

あれは毛穴の中に、皮脂汚れと汗と菌で出来た黒い角栓が、酸化して「過酸化脂質」というモンスターに進化してしまったことが原因。

 

過酸化脂質は、お肌の刺激物。

刺激物が肌に載っていると炎症を起こし、熱を持ち、低温やけどのような状態になります。

それが色素沈着してシミ、ソバカスとなります。

 

皮脂汚れを落とすことは大切です。

よかったらシェアください

赤ら顔のスキンケアを真剣に

赤ら顔は病気ではありません。怖いレーザー手術や習慣性のある敏感肌用スキンケアをする必要はありません。 肌を健康にするのはスキンケアの役割。ぜひ、ご一読くださいませ。